株式会社シムコ | トピックス/新着情報 | 商品情報 | 採用情報 | 会社案内 | 施設案内 | お問合せ | HOME |
〜おいしいポークへの最初の一歩〜 シムコ種豚オンライン


1.優秀な遺伝子を持つ豚
HOME >> 【種豚を作る】 1)優秀な遺伝子を持つ豚


種豚を作る
1) 優秀な遺伝子を持つ豚
  もっと詳しく知りたい方へ
#プライマリー豚
2) データに基づき育種改良
3) 原原種豚・原種豚の生産・繁殖
3') 特に優秀なものは原原種豚へ
4) 種豚の生産・繁殖
5) 種豚・精液の販売

肉豚を育てる
6) 肉豚の生産・繁殖
7) 良い環境の維持
8) 肉豚の肥育
9) 健康な肉豚
10) 肉豚の出荷

豚肉を食べる
11) 食肉に加工
12) 店頭へ
13) 家庭へ
14) 安全で健康な食卓

SPF豚について


シムコのGGP農場、大館&八尾GGPセンターへようこそ

理想の種豚作りを追求するシムコは、研究・開発・生産の中枢拠点としてGGP農場「大館GGPセンター」と「八尾GGPセンター」を運営しています。これら2箇所で雌雄あわせて700頭を越える原原種豚(GGP)がいます。 肉豚の親にあたる種豚(PS)、その親にあたる原種豚(GP)、そのまた親にあたるのが原原種豚(GGP)です。つまり、肉豚から数えて3代さかのぼった祖先ということになります。
原原種豚群はいわば優秀な遺伝子のプールです。1964年の会社設立以来、脈々と受け継がれてきたシムコの豚に備わる遺伝的能力と、国内のみならず世界各国から厳選・導入された豚の遺伝的能力が融合することによって、つねに進化し続けています。こうした優れた原原種豚が存在するからこそ、優れた種豚生産が可能なのです。
[ 会社沿革 ]→


[ 大館GGPセンター ]

原原種豚から肉豚までの流れ
 

[ 用語 ] 原原種豚= Great Grand Parent(GGP)
原種豚= Grand Parent(GP)
種豚= Parent Stock(PS)


もっと詳しく知りたい方は、こちら
[ シムコ種豚の誕生 ]
[ 種豚のデザイン ]
[ 国産種豚の育種 ]

前へ戻る 「# プライマリー豚」へ

種豚を作る 肉豚を作る 豚肉を食べる SPFについて HOME

| トピックス/新着情報 | 商品情報 | 採用情報 | 会社案内 | 施設案内 | お問合せ | リンク | プライバシーポリシー |
Copyright (c) CIMCO Co., Ltd. All Right Reserved.
#プライマリー豚 2) データに基づき育種改良 3) 原原種豚・原種豚の生産・繁殖 3') 特に優秀なものは原原種豚へ 4) 種豚の生産・繁殖 5) 種豚・精液の販売 6) 肉豚の生産・繁殖 7) 良い環境の維持 8) 肉豚の肥育 9) 健康な肉豚 10) 肉豚の出荷 11) 食肉に加工 12) 店頭へ 13) 家庭へ 14) 安全で健康な食卓 1) 優秀な遺伝子を持つ豚 counter