株式会社シムコ | トピックス/新着情報 | 商品情報 | 採用情報 | 会社案内 | 施設案内 | お問合せ | HOME |
〜おいしいポークへの最初の一歩〜 シムコ種豚オンライン



会社案内
HOME >> 会社案内


種豚を作る
1) 優秀な遺伝子を持つ豚
#プライマリー豚
2) データに基づき育種改良
3) 原原種豚・原種豚の生産・繁殖
3') 特に優秀なものは原原種豚へ
4) 種豚の生産・繁殖
5) 種豚・精液の販売

肉豚を育てる
6) 肉豚の生産・繁殖
7) 良い環境の維持
8) 肉豚の肥育
9) 健康な肉豚
10) 肉豚の出荷

豚肉を食べる
11) 食肉に加工
12) 店頭へ
13) 家庭へ
14) 安全で健康な食卓

SPF豚について


■会社概要
■商号 株式会社シムコ
■本社所在地 東京都江東区亀戸2丁目35番13号
■設立 昭和39年11月26日
■代表者 取締役社長 鈴木保
■資本金 4億5千万円
■株主 伊藤忠飼料株式会社 100%
■事業内容 1.種豚の繁殖・肉豚の肥育ならびに販売
2.種豚・肉豚の輸出入販売
3.前号以外の家畜の販売
4.飼料の仕入・販売
5.豚の精液の生産ならびに販売
6.食肉の加工・販売ならびに加工肉の仕入・販売
7.動物用医療機器の仕入・販売
8.前各号に関連する一切の業務


■沿革
昭和39年11月  帝人畜産株式会社(黒磯事業所・浪江事業所)創立
資本金3千万円
株主は帝人殖産株式会社100%
昭和41年 4月 資本金6千万円に増資
昭和42年 9月 資本金1千万円に減資
昭和42年12月 資本金2千万円に増資
昭和46年 6月 社名を「テイジン味えさ畜産株式会社」に改称
株主はアミノ飼料工業株式会社
(現伊藤忠飼料株式会社) 70%
帝人殖産株式会社 30%
昭和47年 3月 浪江事業所でSPF豚事業開始
昭和52年11月 黒磯事業所閉鎖 社名を「サンエー養豚株式会社」と改称
株主はアミノ飼料工業株式会社 100%
昭和54年 4月 宮城県玉造郡岩出山町に岩出山事業所開設
昭和58年 4月 資本金6千万円に増資
昭和59年 4月 資本金1億8千万円に増資
昭和59年 4月 千葉県館山市に館山事業所(原々種豚農場)開設
昭和60年 2月 本社事務所を東京都千代田区神田東松下町に移転
社名を「株式会社シムコ」に改称
昭和61年 3月 資本金を3億6千万円に増資
昭和62年 3月 資本金を4億5千万円に増資
昭和62年 4月 鹿児島県薩摩郡鶴田町に
鶴田事業所(第1期原種豚農場)開設
昭和62年 6月 伊藤忠商事株式会社が資本金参加20%
平成 2年 5月 鶴田事業所(第2期原種豚農場)開設
平成 3年 5月 本社事務所を東京都江東区亀戸に移転
平成 4年 1月 浪江農場をGP農場から肉豚一貫農場へ転換
平成 5年 4月 浪江事業所はシムコから分離独立し、 (株)ナミエとしてスタート
資本金 5千万円
株主は(株)シムコ 60% 伊藤忠飼料(株) 40%
平成11年12月 八尾育種改良センター開設
平成13年 1月 伊藤忠飼料株式会社が出資率100%
平成13年 4月 (株)ナミエを吸収し浪江事業所としてスタート
平成16年 3月 浪江肥育分場開設(岩出山)
平成22年 10月 阿久根事業所開設
平成22年12月 浪江肥育分場を岩出山事業所に統合
平成24年3月 浪江事業所閉鎖
平成24年4月 阿久根事業所を鶴田事業所に統合
平成24年4月 中日本営業所開設
平成24年5月 大館GGPセンター開設


種豚を作る 肉豚を作る 豚肉を食べる SPFについて HOME

| トピックス/新着情報 | 商品情報 | 採用情報 | 会社案内 | 施設案内 | お問合せ | リンク | プライバシーポリシー |
Copyright (c) CIMCO Co., Ltd. All Right Reserved.
#プライマリー豚 2) データに基づき育種改良 3) 原原種豚・原種豚の生産・繁殖 3') 特に優秀なものは原原種豚へ 4) 種豚の生産・繁殖 5) 種豚・精液の販売 6) 肉豚の生産・繁殖 7) 良い環境の維持 8) 肉豚の肥育 9) 健康な肉豚 10) 肉豚の出荷 11) 食肉に加工 12) 店頭へ 13) 家庭へ 14) 安全で健康な食卓 1) 優秀な遺伝子を持つ豚 counter